Image by Sindy Süßengut

​バースストーリー・メディスン

 

バースストーリーメディスン(Birth Story Medicine: BSM)は、

あなたの出産ストーリーを共有し、反映、処理するための安全な空間を提供します。

タイトルの通り、ご自身の出産体験をバースストーリーリスナー(訓練された聞き手)に

話す事によりまた気付く事により薬となります。

バースストーリーリスナー(聞き手)として、話し手の出産体験を再定義し、自分自身で抱えていたものから、

より思いやりのあるもの、より意味のあるものなどの新しい視点を知ることがあります。

また不利だと感じたり、トラウマになるような出産経験をした両親や出産支援者のために役立つことがあります。

これは、未解決の出産体験の癒しのプロセスをサポートすることを目的とした、穏やかな会話のセッションです。

出産の出来事を時系列で伝えるという方法とは全く異なる、自分の出産体験を伝える方法です。

これまでリスナーとして、話を伺った方のストーリーの一部分を深く注意深く見ることで、

ご自身の出産体験全体の見方を変えることができると感じています。

また、起こったことを変えるのではなく、

起こったことの結果として自分自身に対する感じ方を変えるのだということも実際に多く経験してきました。

メンターの言葉で「何が起こったにせよ、過去に戻ってそれを変えることはできない。

しかし、今日、私たちがその経験につける意味、母親として、人間として、

それが私たちの人生に与える影響を信じること、これらはすべて、出産後何年たっても探求し、変えることができる」

対象者:出産した母親、パートナー、助産師を含んだ出産経験のあるすべての人。

セッションの時間:1時間〜1時間半
費用5,000円